九谷吸坂窯展のお知らせ
− 硲紘一・海部公子作品 −
 

開催日: 10月11日(木)〜18日(木)   午前10時〜午後5時

場所: 富岡八幡宮婚儀殿

 
日本を代表する磁器として世界に名高い「九谷焼」。その初期の作品である「古九谷」に魅せられた明治の洋画家・硲伊之助は九谷発祥の地・吸坂で新しい九谷焼の制作に取り組みました。「九谷吸坂窯」です。平成19年10月11日(木)〜18日(木)、当宮婚儀殿にて硲伊之助の弟子に当たる硲紘一・海部公子氏の二人展が開催されます。九谷の鮮やかな色彩と洋画の技術を取り入れたモダンな磁器の世界をご覧下さい。
 

前回の作品展から

吸坂手松角皿 18×18cm 硲紘一作

九谷色絵いのちの守り手八角皿 海部公子作

九谷色絵松角皿30.5×30.5cm 硲紘一作 九谷色絵かぼちゃの花大鉢径38.7cm海部公子作 
 

吸坂平茶碗 硲紘一作 九谷色絵樋円面硯 海部公子作

九谷色絵萱屋根陶板画 硲紘一作 九谷色絵つゆくさ陶板画 海部公子作

九谷色絵刈安山の見える風景陶板画 硲紘一作 九谷色絵香合 海部公子

九谷色絵桜花の道陶板画 硲紘一作 九谷色絵紫陽花陶板画 海部公子作

九谷色絵若竹飾皿 径30cm 硲紘一作 九谷色絵大根陶板画 海部公子

九谷色絵若竹飾皿 径30cm 九谷色絵竹林八角皿 海部公子作

九谷色絵若竹飾皿 径30cm 硲紘一作 九谷色絵湯呑 海部公子作

九谷色絵小学の見える雪景色 硲紘一作 九谷色絵麦酒杯 海部公子作

九谷色絵猫とストーブ陶板画 海部公子作